【コストコ購入品紹介】シアトルに思いを馳せる-スターバックス パイクプレイスロースト 粉末 793g

コストコ購入品
この記事は約2分で読めます。

STARBUCKS
パイクプレイス ローストコーヒー
粉末793g

¥2,098⇒割引後価格 ¥1,678

スターバックスパイクプレイスローストコーヒーは
KIRKLAND SIGNATURE商品の一つです。

価格は割引後1,678円で
コーヒー1杯分(180ml)につき大さじ2杯(10g)で入れると
コーヒー約79杯分つまり1杯あたりの価格は約21円です。
お得にスタバのお店のような美味しいコーヒーが味わえます。

パイクプレイス® ロースト|CORE COFFEE|スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックス コーヒー ジャパンのパイクプレイス® ローストについてご紹介します。

Groundと記載があり、すでに挽いてある状態です。
飲みやすいミディアムローストで中挽きですが
量を変えることでお好みの濃さで入れることが出来ます。
大さじ2杯に約180mlの水が目安ですと記載がありますが、
規定量入れると濃いめだと思います。
うちではだいたい半分~くらいの量でドリップしています。

味について
とても香りがいいですが、
酸味やクセのない味です。
うちでは薄めにいれているので
中高生の娘達でもブラックでも飲めるみたいです。
私もはちみつを入れたり
豆乳で割ったり
アイスコーヒーにして外出時に持って行ったり
コーヒーを飲んでいる満足感はありながらも
毎日飲んでも飽きないのでずっとリピートしています♪
糖分とまったり感が足りない時は、
スイスミスココアを入れて自家製カフェモカにすることもあります(笑)

【コストコ購入品紹介】スイスミス ミルクチョコレート ココア 60袋
スイスミス ミルクチョコレート ココア 60袋¥1,477 うちでは寒くなってくるとかかせないココアです。最初に言っておきますが、日本のココアを想像して買うと、めちゃくちゃ濃くて甘いです(笑)でも不思議と慣れてきて、ココアはこれしか飲めない...

保存は使う分を密閉容器にいれていますが、
残りは冷凍庫で保存しています。



パイクプレイスローストの名前について

パイクプレイスマーケットとは、
スターバックスの1号店が出店されたアメリカシアトルの歴史あるマーケットです。
魚を投げるので有名な観光名所でもあります。

パッケージデザインはたまに変わりますが、
「SINCE ’71」というマークがついています。
1971年はスターバックス1号店が開店した年です。
その原点となる1号店の名前をつけた「パイクプレイスロースト」
日本のスターバックスでは2010年から販売されている定番人気コーヒーです。

コストコの1号店もシアトルですし、
シアトルが発祥の地だったり、本社、アメリカ支社がある会社は
アマゾン、マイクロソフト、ボーイング、任天堂などたくさんあります。
そんなことに思いを馳せながらいつもこのコーヒーを飲んでいます♪

ちなみに私がシアトルにいた時は、
シアトルズベストコーヒー派だったのでスタバの1号店には行ったことありません(笑)
次は絶対行くぞ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました